ページ コンテンツ

新の魅力は装着時のデザイン美!デザイン性No.1といっても過言ではない『Jabra Eclipse』

f:id:yamapiclog:20170317223952p:plain

僕は普段からワイヤレスヘッドセットを愛用しています。通勤時の自転車や、車の運転中、自宅内でも毎日使用しています。

愛用しているのは『Jabra Eclipse』という見た目もおしゃれなヘッドセット。

f:id:yamapiclog:20170317224057p:plain

新の魅力は装着したときの見た目だと思っている。

Jabra Eclipseについて

発売日は2015年11月13日と2年以上経過しているがバリバリ現役でフル活用中です。

f:id:yamapiclog:20170311225040j:plain

少し見にくいかもしれませんが、本体は5.5gと超軽量。個人的にはこの曲線のデザイン性に惚れ込んでいます。

f:id:yamapiclog:20170311225038j:plain

左にある球体状のものは、充電機能付きのキャリーケース。

f:id:yamapiclog:20170311225037j:plain

見にくいかもしれませんが、本体をキャリーケースに格納した状態です。

本体をキャリーケースに格納するときは、マグネットでカチッとホールドされるためポロッと落ちてしまう心配はありません。

 

Eclipse本体だけで約3時間音楽再生と通話が可能。それに加えキャリーケースを併用すると+7時間使用可能となるため、最大10時間は使用することができます。10時間もあれば十分過ぎますね。僕の使い方では2,3日と充電しなくても余裕で使用することが可能です。待受時間は3日と比較的長めですので、使用しないときでも常時カバンの中に忍び込ませておくことができますね。

他のヘッドセットと比較して何が違うのか?

『Jabra Eclipse』に辿り着くまでのに『Jabra Motion』や『Jawbone ERA』といったものも使用してきました。

ERAも比較的軽量なので、軽さは合格。キャリーケースも付属しているため、充電面も合格です。しかし、本体が分厚いため耳につけていると耳からボコッと飛び出た感じとなってしまいます。それがどうしても好きになることができず、。

その点、Jabra Motionは耳の裏を通って装着するため、見た目的にもクールで気に入っていました。しかし、Jabra Motionは他のヘッドセットと比較すると大きく、重さもありました。手に持ってみると大した差を感じません。ですが、装着するとわかるんです。ズッシリとした安定感ともいえぬ違和感が...

2つのヘッドセットを使用して良い点も悪い点もある程度周知している自分だからこそ、この『Jabra Eclipse』の良さがわかります。

まずはこの動画をご覧下さい。

 youtu.be

いかがでしたか?カッコよくなかったですか?僕はこの動画をみて『Jabra Eclipse』の購入を即決めましたね。

軽量ボディであり、装着していても耳が疲れない。ゴツさがなく、スタイリッシュに作られているため、周囲の目が気にならない。2017年に発売されたヘッドセット、これから発表・発売されるヘッドセットと比較すると、音質は落ちると思います。ですが、現代のヘッドセットは非常に音質がいいので、そこから少し音質が落ちても大丈夫だと思います。それにLINEの無料電話のほうが圧倒的に音質が悪いです。それに、2年前のスマホを使っていて通話時に音質のことを気になる人はそれほどいないと思います。すなわちそういうことです(笑)

専用アプリで本体のアップデートが行われます。今はタッチセンサーで「OK,Google」というとGoogleアシスタントを使用することも可能となりました。簡単なやり取りならスマホをわざわざ取り出さなくてもいけます。これが非常に便利でした。

用途にあわせて変化するヘッドセット使用シーン

 

他にも『Jabra』には用途に合わせたヘッドセットが用意されています。

youtu.be

これは『Jabra Steel』という屋外での作業や現場仕事をしている人をターゲットに絞ったヘッドセットです。防塵防滴設計。耐衝撃設計。そのため、ホコリや泥、汚れ、水に強い。丈夫な証として、5年間保証がついています。かなりの自信で溢れていますね。

屋外で作業中にスマホを落として畫面が割れたというのを何度か聞いたことがあります。『Jabra Steel』であればそのリスクを少し軽減してくれるのではないでしょうか?

youtu.be

これは『Jabra Stealth』という『Jabra Eclipse』の前に出たヘッドセットですね。今までのゴツゴツしていたフォルムを削ぎ落とし大幅に小型・軽量化に成功したヘッドセットです。そして、必然的にデザイン性もグッと底上げされました。

この『Stealth』の成功があったからこそ、『Eclipse』が誕生したんだと思っています。

おわりに

2年以上前の製品だからといって性能が劣っているとは正直感じない。むしろ、使用用途が確立されているため、2年前の端末であっても十分今でも使用できている。また、このエレガントなデザインを超える新端末にはまだ出会えていないため、買い替えの予定も今のところない! 

最近では両耳(ステレオ)タイプの独立したヘッドセットも発売されており高性能化してきている。ステレオなので音楽や動画再生などにメインで使用したいというのであればそちらをオススメする。

最新の物を使いたいと思うが、今ひとつデザイン的にビビッとくるものがないので、これからも『Jabra Eclipse』にはお世話になります。

 

おーわり。