ページ コンテンツ

『網干なぎさ公園』で姫路の工場夜景に再挑戦!

どうも山爺 (@yamaji_camera)です。

 

前回書いた自分を奮い立たせる作戦は順調に進行中です。

www.yamajilog.com

 

姫路の網干なぎさ公園』へ工場夜景を撮りに行ってきました。

 

去年の4月初旬くらいにも一度行っているんですが、あの時は苦い思いをしましたね(汗)。

 

二度とあんなことは勘弁だな...

www.yamajilog.com

 

というわけで、久しぶりの工場夜景ですので楽しみです。

網干なぎさ公園

公園周辺までいくと、ダイセル化学工場が見えてきます。

 

その時点でテンションが上がること間違いなしです。

 

そして公園内の『みはらしの丘』に登るとテンションは最高潮になるとことをお約束します。

 

ダイセル化学はFINAL FANTASY VIIをプレイした人にはわかると思うんですが、神羅カンパニー』を彷彿とさせる工場です。

 

周辺にもまだまだ工場夜景スポットがありますが、一度に全てを回ることはなかなか体力的にも厳しいところがあると思います。

 

そのため、何回かにわけて1つのスポットに時間をかけて撮るのがいいかなと思います。

 

今回も工場や撮影スポットなどの詳細はこちらを参考しました。

himeji.higoyomi.com

姫路工場夜景

f:id:yamapiclog:20180120170604j:plain

広角レンズでの撮影です。こうやって見ると工場が小さくて迫力が...(汗)

 

実際はもっと迫力ありますからね(汗)

 

f:id:yamapiclog:20180120170542j:plain

こっからは望遠レンズでの写真です。

 

普段から望遠をフルに行けせるシチュエーションってなかなかないのでこれを気にバシバシ撮っていきましょう!

 

f:id:yamapiclog:20180120170547j:plain

自分の写真がというより、工場自体が綺麗ですね。

 

冬は空気が澄んでいるため、工場夜景が映えますね!

 

f:id:yamapiclog:20180120170510j:plain

なんで火がついてるんだろ?

 

f:id:yamapiclog:20180120170853j:plain

高台から工場近くまで場所を移動し、ローアングルからの工場夜景+リフレクション。

 

少し距離があるのが少し残念なところ…

 

f:id:yamapiclog:20180120170706j:plain

Title「街灯とベンチ」

 

f:id:yamapiclog:20180120170724j:plain

ベンチの木目が渋い。

 

夜のモノクロ写真もいいですね。

 

f:id:yamapiclog:20180120170733j:plain

サークルの感じが気に入ってます。

 

自分の影が入っていることは自宅で見返すまで気づきませんでした。

 

不覚です。。。

 

f:id:yamapiclog:20180120170734j:plain

公園からの工場夜景。

 

f:id:yamapiclog:20180120170740j:plain

f:id:yamapiclog:20180120170801j:plain

f:id:yamapiclog:20180120170553j:plain

これは反対側の『日本触媒』の工場夜景です。

 

ダイセル工場と比較すると建物自体は高さは低いですが。

 

でも高さは均等であり、統一感があって違った魅力があります。

 

f:id:yamapiclog:20180120170847j:plain

公園近くを流れている川です。

 

昼間では特に何も感じないと思います。

 

しかし、夜になると違った印象となり魅力的に感じますね。

 

f:id:yamapiclog:20180120174423j:plain

f:id:yamapiclog:20180120174421j:plain

橋のところまで移動してきました。

 

車も通らないし人もいない。

 

無人です。

本日のベストショット

f:id:yamapiclog:20180120170547j:plain

f:id:yamapiclog:20180120170553j:plain

ダイセル日本触媒の工場夜景から1枚ずつ選びました。

 

工場ってほんとに魅力的です。

 

やっぱり空気が澄んでいる冬に行くのが一番オススメですね!

おわりに

工場夜景は楽しいです!!!

 

夜はそれほど寒くなかったので、撮影に集中することができました。

 

そして風も気にならないほどだったのがほんとによかったです。

 

前回は風がビュービュー吹いていたので、長時間露光している時に、三脚を使用していても風でブレてしまい、自分の身体を盾にして撮影をしていました(笑)

 

ズッシリと重量のある三脚なら軽減できるのでしょうが、僕が使用しているのはお安い三脚なのでモロに風の影響を受けてしまいます。

 

そういった点でも、コンディション的に恵まれていたと思います。

 

公園周辺にはまだまだ工場撮影スポットがあるので、周辺全部を網羅したいと思っています。

 

あと尼崎の工場夜景も撮りに行ってみたい!

 

行きたいところが多すぎる(笑)でもそれっていいことだよね!

 

あっ伊丹空港にもまた行きたいな~(笑)

 


写真日記ランキング 

おわ~り~