ページ コンテンツ

Fujigrapher

FUJIFILMで撮る風景

兵庫県一の高さを誇る日本の滝百選『天滝』へ挑む。

どうも山爺 (@yamaji_camera)です。

 

兵庫県内の滝の中で最大の落差を誇る天滝渓谷の『天滝』へ行ってきました♪

f:id:yamapiclog:20180421124833j:plain

念願の『天滝』です。滝を撮り始めてからずっと目標にしていたのと、滝シーズンとなり一発目であることから、テンションは高めです。

⇩⇩天滝については以下を参考にして下さい。⇩⇩

www.yabu-kankou.jp

www.yamajilog.com

f:id:yamapiclog:20180421174508j:plain

天滝は『日本の滝百選』に、天滝まで続く渓谷沿いの遊歩道は『森林浴の森百選』に選定されており、楽しい旅になりそうですぜ!

今回は『日本の滝百選』である『天滝』にフォーカスをあてて行きます。

日本の滝百選『天滝』

f:id:yamapiclog:20180421124600j:plain

レストハウス天滝というごはん処がありますが、そこから1km登ったところに駐車場があるので平日にいかれる際にはそこを利用しましょう。1km先の駐車場が満杯になるようですので1kmプラスで歩くことになります。行くなら平日がオススメ!

f:id:yamapiclog:20180421124556j:plain

f:id:yamapiclog:20180421124609j:plain

ちゃんと注意点を呼んでから入山しましょうね!

写真を撮りながらだったので僕は1時間ほどかかりました。

f:id:yamapiclog:20180421124614j:plain

いざ天滝へ!

いきなり丸太の橋です。揺れないから大丈夫ですよ。

序盤からこれとは、先が楽しみですね。

f:id:yamapiclog:20180421124712j:plain

途中こんな場所もあります。丸太が外れてる...一応応急処置がなされています(笑)

f:id:yamapiclog:20180421210924j:plain

ダンジョンみたいでしょ?

しんどかったけどこんな景色なかなか出会うことができないので楽しかった。

f:id:yamapiclog:20180421124721j:plain

f:id:yamapiclog:20180421124727j:plain

『夫婦滝』の前にも滝はあったんですが、見にくいと言いますか立ち入り禁止のロープもあり撮りにくかったため断念しました。

やっと滝らしい滝を撮ることができました。やったね。水量は思っていたより多いのでNDフィルターがなくても大丈夫でした。

f:id:yamapiclog:20180421124750j:plain

少し進むと次は『鼓ヶ滝』です。

落差は15mくらいかな?近くで見れるのでそれなりの迫力がありました。

f:id:yamapiclog:20180421124819j:plain

いや~ん。すごくいいわ。

これぞ滝って感じ。『鼓ヶ滝』の周囲だけ少しだけひんやりしており、マイナスイオンを感じることができます。滝最高!

f:id:yamapiclog:20180421124800j:plain

f:id:yamapiclog:20180421124804j:plain

シャッター速度を早くして水しぶきを切り撮るのがとてもとても好きなんです。

滝最高!(2回目)

f:id:yamapiclog:20180421124809j:plain

滝の横でチョロチョロと流れるこういう写真も好きですね。苔がいい演出をしてくれます。

『鼓ヶ滝』をすぎるとあとはひたすら登るだけです。もうすぐそこに『天滝』が待ってます!

f:id:yamapiclog:20180421174336j:plain

これが兵庫のラスボス『天滝』です。

想像以上のデカさでしょ?総落差は98mで兵庫県一を誇ります。

どや~~~!半端ないでしょ?

ここから階段を登ると正面から『天滝』が拝めます。

f:id:yamapiclog:20180421124838j:plain

f:id:yamapiclog:20180421124846j:plain

正面から『天滝』です。ウネウネです。

距離があるためか、さっきより迫力が減ったような気が…

気のせいかな?

f:id:yamapiclog:20180421174522j:plain

多段瀑に分類されるのかな?でもやっぱり『天滝』すごいですね。

f:id:yamapiclog:20180421174330j:plain

サイドからだと全体を捉えることができました。ありがとう広角レンズ!

今まで巡ってきた滝とはレベルが違いますね。

f:id:yamapiclog:20180421174256j:plain

少し近づいてみると迫力がほんと段違いです。ここまで近づくと水しぶきが常にかかります。サイドからの眺めオススメです。

f:id:yamapiclog:20180421174256j:plain

迫力が段違い。マイナスイオンを感じます。滝最高!(3回目)

f:id:yamapiclog:20180421174326j:plain

岩で弾ける瞬間を切り撮るのが楽しくて仕方がない。

没頭しているこの瞬間がほんとに好き。カメラってすごく楽しい!

本日のベストショット

f:id:yamapiclog:20180421174336j:plain

『天滝』といえばこの有名なアングルですね!念願の滝です。

f:id:yamapiclog:20180421174256j:plain

あまりネットでもないサイドからのショット!

サイドからの迫力は超オススメです。

f:id:yamapiclog:20180421174326j:plain

最後この写真。滝の写真を撮っている中で自分が一番楽しい時間です。

おわりに

久しぶりに【本日のベストショット】をしたような気がします(笑)

兵庫のラスボスに相応しい迫力でした。久しぶりの滝ということもあり大満足です。

紅葉の名所にもなっているようなのでまたぜひとも行きたいですね。

1.2kmの道のりは少ししんどいですが、めちゃくちゃしんどいというわけではないので、山登りの経験がない人でも全然登れるレベルと思います。だって僕がそうだったんだもん!

APS-CサイズのNikon D5500でもこれくらいの写真なら誰でも撮れちゃうのでもっともっと滝を撮る人が増えたらいいな~。滝の良さを広めたい山爺です。そのためにも、もっともっと印象に残る写真を撮らないとね♪

 

『日本の森林浴百選』について次回は紹介していきます。

 

おわり~
 

www.yamajilog.com

www.yamajilog.com