ページ コンテンツ

【山ログ】6月の人気記事トップ5!!!

どうも山爺 (@yamaji_camera)です。

 

先月から始めた人気記事トップ5!!!

山ログのPVは消して多くはないですけど、ほとんど「Google」と「Yahoo」からの検索流入です。「Twitter」や「はてブ」からの流入は微々たるものです。

 

先月と比較して検索流入は変化があるのでしょうか?

それでは行ってみましょう!

 

6月の人気記事ベスト5!!!

1位.『Nikon COOLPIX A900』を使用してみての感想。

www.yamajilog.com

 

1位はなんとNikonコンデジNikon COOLPIX A900』の使用レビューでした!

リライト効果がジワジワ出てきて6月のトップになりました。やったー!

 

5月の段階では上位ではなかったのでそれがまた嬉しいですね。

もちろん検索でのヒットが増えているので、これからも成長が期待できますね。

サブカメラとして使用していますが、コンパクトなので一眼を持たずに出かけてしまうこともしばしば(笑)

 

2位.コンデジという選択。『Nikon COOLPIX A900』

www.yamajilog.com

2位はコンデジのファーストインプレッション記事でした。

1位との差はわずか5PVとかなりの接戦でした。

 

5月のベスト5の記事だったので、なんとなく上位にランクインしてくるだろうなと思っていましたので予想通りと言った感じですね。

 

最大の特徴は光学35倍ズーム4K動画に対応しているところでしょうか。それと、なんと言っても値段がセールスポイントになります。2万円台で手に入っちゃうんだから余裕で候補に入ってきます。

ハイエンド過ぎず、ローエンド過ぎないところがサブカメラを探していた僕にはドンピシャにハマりました!

 

コンデジという選択。』というタイトル名が自分の中でかなり気に入っています(笑)

 

3位.Nikonの広角ズームレンズ『Nikon 10-20mm f/4.5-5.6G VR』が気になる!

www.yamajilog.com

 

広角の世界に興味がある方には非常にオススメのレンズです。

注意点としては、APS-C専用レンズのため、フルサイズのカメラでは使用できないこと、明るいレンズではないので、夜間の屋外での撮影時には不向きかと思われます。景色など三脚を使用する環境であればそれほど気にする必要はないでしょう。

 

しかし手持ちで撮影するとなると撮れないことは全然ないですが、パッと取り出してサッと撮るみたいな撮り方はちょっと難しいかもです。

少しマイナスっぽいことを言いましたが、普段メインで使用しているレンズはこのレンズです。夜間撮影でも三脚を用いてバリバリで使っているので、自分の用途に合わせて使用してもらえればと思います。 最大のメリットは安い!ということです。

 

この記事は先月だけでなく、ずっと前から1位だった記事です。

なので上位にランクインするのも予想できていました。

順位は1位から3位へ落ちましたが、この記事単体PVの数は上がっているので、むしろ嬉しい限りです。

 

1位と2位の記事がどれだけのスピードで成長しているのかというのがわかりますね。

 

4位.『BlackBerry KEY2』を発表。そして発売決定!デュアルカメラ搭載・国内3社対応。スマートキーなど

www.yamajilog.com

 

4位はカメラ関係のものではなく、Blackberry(スマホ)に関する記事です。

あまり聞き慣れないかもしれませんが、バリバリのガラケー時代を生き抜いてきた人は聞いたことくらいはあるかもしれません。

 

Blackberry Keyone』の後継となる『BlackBerry KEY2』。

ハード面は大きな変更はありませんが、ソフト面での大幅はアップグレードがされており、更なる使い勝手の向上が判明しています。

 

最大の特徴はキーボードがついていることでしょう。使用しないとわからないと思いますが、使用感は最高です。全然バリバリ使えます。今の主流のスマホと比較すると、画面が小さく感じるかもしれませんが、ゲームやSNS、ネットなど不自由なく使えますよ。

 

後継機の情報が解禁した段階で公開した記事なので、タイムリーだったこともありヒットしやすかったのでしょうね!

これがトレンドを取り入れるということか。なるほどなるほど。

 

5位.Nikonの銘玉!ナノクリ技術を搭載したマイクロ単焦点『AF-S Micro 60mm f/2.8G ED』をお借りしてバラ園へ!

www.yamajilog.com

 

初登場の記事です。公開したのが、6月1日だったので比較的読まれやすかったのかな?

でも、1~3位と比較すると記事単体のPVには差があります。

 

タイトルにもあるようにナノクリスタルコートマクロレンズをお借りして薔薇を撮りに行ってきました。

『マクロの世界』は楽しすぎます!

 

レンズの特性が違うので当然のことですが、レンズが変わるだけでこんなにも違いが生まれるものかと驚きました。まるで自分の写真の腕が上がったような錯覚に陥ってしまうほどの描写力があります。

 

『マクロの世界』にハマってしまった僕は、夏のボーナスで購入しようと企んでいます(笑)

 

トップ5圏外のオススメ記事

www.yamajilog.com

マクロレンズの持ち主が撮った写真を紹介させてもらっています。

めっちゃ綺麗です。同じレンズなのに違いがわかるほど…

レンズの実力を引き出していますね。さすがです!

 

 

www.yamajilog.com

茜色の夕日を撮ることはできませんでしたが、それをチャラにしてくれるくらいの素敵な写真が撮れました。

海っていいですね~

これから夏本番なので、たくさん海の写真を撮りに行きたいです。

 

おわりに

いかがでしたか?

 

先月と比較するとあまり目新しさはなかったかもしれませんが、PV数の増加やリライトの成果がでているので、全体的によかったと思っています。

 

以上『6月の山ログ』でした。

 


写真日記ランキング

お~わり。

www.yamajilog.com