ページ コンテンツ

MENU

マクロレンズはマクロ以外も撮れる!『AI Micro-Nikkor 55mm f/2.8S』で梅田の街を撮る!

どうもK-suke / Fujigrapher (@yamaji_camera)です。

 

夏のボーナスで購入したレンズ。

トラブルはあったけど、今はむしろ良かったと思えるくらいになっています。

www.yamajilog.com

 

そしてD5500がニコン病院から退院したので、今回はD5500のリハビリも兼ねて、梅田の街を散策することにしました。

レンズはもちろん『AI Micro-Nikkor 55mm f/2.8S』のみで行きます。

 

今回は写真がかなり多いです。

マクロレンズはマクロが撮れるという特性があるけど、普通に単焦点レンズとしても使用できます。

今回はマクロレンズでもスナップ写真が撮れるんだぞという記事になります。

ちなみにAFにはついていないので、全てMFで撮影しています。

 

梅田の街を撮り歩く

f:id:yamapiclog:20180717235551j:plain
f:id:yamapiclog:20180717235616j:plain

ヨドバシカメラから撮る街。

 

f:id:yamapiclog:20180717235603j:plain
f:id:yamapiclog:20180717235634j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000441j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000446j:plain

車がおもちゃみたい。トイカメラのエフェクトで撮ってみるとさらに面白いかも。

働くお父さんの背中。哀愁が漂っている。

 

f:id:yamapiclog:20180718000456j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000501j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000526j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000516j:plain

左下の写真のマスクをした女の子の髪がなびいてるのがなんかいい。 

HEPの観覧車に乗ったら別れるってよく聞くけど、中学・高校時代に付き合ってた人と結婚する人のほうが少ないんだよ!っていつも思う。

 

f:id:yamapiclog:20180718000550j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000558j:plain

壁の文字にピントを合わせ、通行人をぼかす。街撮りだ。都会でしかできない。田舎には田んぼや畑しかありません…

 

f:id:yamapiclog:20180718000547j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000605j:plain

ただのTULLY'S COFFEE。だけどなんかオシャレに感じる。

木々がトンネルみたいに生い茂っている。そこから覗く人々を写真に収めるのもなんかいいと思いました。

 

f:id:yamapiclog:20180718000610j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000613j:plain

明るい写真と暗い写真。

どちらがお好みですか?ボケ具合まで統一すべきでしたね。

 

f:id:yamapiclog:20180718000622j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000738j:plain

かなり暑かったので僕もスタバで休憩したかった。

でも一度入るとなかなか出れないのがスタバの不思議なところ。

ガラスに写る高級車「レクサス」。いつか乗りたいな~

 

f:id:yamapiclog:20180718000719j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000752j:plain

大阪芸術なんとかというところ。【スナップショット 50】ではもっと綺麗な全体の写真があるのでよければぜひ!

ビルのガラスにリフレクション!

 

f:id:yamapiclog:20180718001433j:plain
f:id:yamapiclog:20180718001430j:plain

路地裏みたいな感じでいいですね。夜中になればもっと人の出入りも多くなりいい雰囲気になるかも。

茶屋町ジュンク堂とロフトの間の道。

 

f:id:yamapiclog:20180718000750j:plain
f:id:yamapiclog:20180718001441j:plain

右の写真。なんかすごく気になる。

また今度行ってみよう。気軽に行けそうなお店でした。

 

f:id:yamapiclog:20180718001536j:plain
f:id:yamapiclog:20180718001548j:plain

夕方17時近くになるとやっぱり人の数は多くなります。

カメラを持っているだけで、人混みが魅力に変わります。

そして右の写真。人が少なくてもいい感じ。

結局梅田は魅力に溢れている。

 

f:id:yamapiclog:20180718001552j:plain
f:id:yamapiclog:20180718001558j:plain

夕方のニュースの天気予報の準備をしています。

テキパキ動いているのかと思いきや、意外とそうでもありませんでした。

緑のクマさん?口から水をぴゅー!

去年のクリスマスの時期は大きいハートだったな。

 

f:id:yamapiclog:20180718001630j:plain
f:id:yamapiclog:20180718001638j:plain

水の近くにいると少しだけですが、周囲の気温が下がったような気がします。まだまだ全然暑いですが(笑)

 

f:id:yamapiclog:20180718001824j:plain
f:id:yamapiclog:20180718001840j:plain

夜風にあたりスマホやPC、読書、お友達とお喋りなどそれぞれゆっくりとした時間を過ごされていました。

夜風といってもまだ生暖かいですけどね…秋くらいになれば最高のスポットだと思う!

 

f:id:yamapiclog:20180718001837j:plain
f:id:yamapiclog:20180718001858j:plain

大阪駅の時計台は有名ですよね。毎回行くたびに記念に写真を撮っている気がします。

 

本日のベストショット

f:id:yamapiclog:20180718000526j:plain

右の女性の髪がなびいているのがいいなと思い選びました。

なんか街撮りっぽいかなとも思ったので(笑)

 

f:id:yamapiclog:20180718001840j:plain

まったり感というかゆったり感というか、ゆる~い感じがとてもいいですね。

夜20~21時くらいだったと思いますが、気温30℃は越えていたんじゃないかな?

 

f:id:yamapiclog:20180718000446j:plain

最後はこの1枚。時間は15時前ですが、猛暑の中働くお父さんの背中。

これをモノクロ写真にしてみましょう。

f:id:yamapiclog:20180718011010j:plain

これまたいい写真に仕上がりましたね。

こっちのほうが僕は好きですね。

 

おわりに

マクロレンズ“マクロ撮影もできる”単焦点レンズです。

でもせっかくのマクロなんだから、もっとマクロ写真を撮ればよかったな(汗)

 

写真を撮りに行くまでは、正直AFがないので苦戦するだろうなと思っていましたが、案外そうではなかったです。

 

難しいことは難しいですが、自分でフォーカスを操作することで「写真撮ってる~!」って感じがしてとても楽しかったです。

 

元々、Nikon F-601』というフィルムカメラに装着するレンズとして購入したのですが、もっともっとバシバシ撮りたいという気持ちが出てきてしまい困りました(笑)

 

今度こそ、フィルム用のレンズを購入しようかな。

なんか順調にレンズが増えていくような…(笑)

 


写真日記ランキング

お~わり。

 

www.yamajilog.com