ページ コンテンツ

Fujigrapher

FUJIFILMで撮る風景

【Fujigrapher】11月を振り返る。

どうもK-suke (@yamaji_camera)です。

 

11月は何があったかさっぱり思い出せません。

 

なにかはあったはずです。でも思い出せません。

人間の記憶なんてそんなものなんですね(笑)

 

あまりブログ書いていないような気がします。

写真もそんなに撮りに行ってなかったかもしれません。

 

そんな11月はどんなことがあったのか振り返って行きましょう。

 

11月に訪れたスポット

FUJIFILMで撮るコスモス。Nikkorレンズの描写力に惚れ直す。

f:id:yamapiclog:20181102170503j:plain
f:id:yamapiclog:20181102170550j:plain
f:id:yamapiclog:20181102170545j:plain

兵庫県小野市にあるひまわりで有名な『ひまわりの丘公園』

秋のシーズンにはコスモスが綺麗に咲いています。

 

マクロレンズの真骨頂ですね。

さっそく、Nikkorレンズを持ち出し撮影です。

やっぱり綺麗に撮れます。神レンズです!

 

僕は今までキリッとした写真を撮る傾向にありましたが、たまたまふわっとした柔らかい写真が撮れ、「これもアリだな~」と思い自分の表現の引き出しが広がった一日でした。

 

そして、季節外れのひまわりが咲いていて、「ひまわりとコスモスのコラボ」を撮ることもできて満足です!

www.yamajilog.com

 

兵庫県丹波市屈指の名刹。紅葉の名所『高源寺』。

f:id:yamapiclog:20181123012825j:plain
f:id:yamapiclog:20181123012907j:plain
f:id:yamapiclog:20181123012857j:plain

兵庫県内で紅葉のスポットとして有名な『高源寺』。

毎年11月初旬に山開きが行われ、たいへん多くの人で賑わうことでも有名です。

お寺としても見どころがありました。

僕が行ったときには、少し枯れ始めていました。枯れ始めでもこの景観なら、山開き直後だとどんなけ素敵なんだろろと思うスポットでした。

 

来年は人が多くてもいいので、山開き直後に訪れたいですね。

www.yamajilog.com

 

秋は紅葉だけじゃなくて、「薔薇」も魅力的なんだぞ!というお話。

f:id:yamapiclog:20181115012000j:plain
f:id:yamapiclog:20181115012514j:plain
f:id:yamapiclog:20181115012457j:plain

秋といえば紅葉!

そんなこと誰でも思いつきますが、秋に咲く薔薇にも目を向けてみましょうという内容の記事です。

マクロレンズはほんとに楽しいです。

 

個人的な意見なのですが、マニュアルでの撮影はオートフォーカスと比較すると大変なことが多いですが、その分写真に没頭できるというメリットがあると思っています。

でもオートフォーカスマクロレンズもほしいです(笑)

www.yamajilog.com

 

FUJIFILM X-T2で撮るサッカー写真。(ガンバ大阪 VS V・ファーレン長崎)

f:id:yamapiclog:20181127202734j:plain
f:id:yamapiclog:20181127201333j:plain
f:id:yamapiclog:20181127200445j:plain

久しぶりのサッカー観戦です。

観戦といいますが、半分以上撮影でした(笑)

スポーツ撮影って難しいですね。

望遠レンズ 「XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS」で挑戦しました。

FUJIFILMの色合いがほんとに綺麗で、芝の感じなどとてもいい感じ。

AFのきき具合などカメラの性能面は申し分なく感じました。

200mm(35mm換算で300mm)でも物足りなさを感じてしまい、バズーカレンズが欲しくなりました。それかテレコンバーターを買うかですね。

テレコンバーターいいかもしれない。買おうかな。

www.yamajilog.com

 

大阪の紅葉は今が旬です。星のブランコで紅葉を楽しむ。

f:id:yamapiclog:20181130230211j:plain
f:id:yamapiclog:20181130230146j:plain
f:id:yamapiclog:20181130230136j:plain

大阪の街中にある大きな吊り橋『星のブランコ』。

紅葉も楽しめて、吊り橋も楽しめるという一石二鳥なスポットなんです!

 

吊り橋までちょっとしたハイキングコースにもなっているので、それもまた良かったです。

吊り橋も少し揺れる程度なので、それがまた楽しいです。

ぜひカップルで行ってみてください!

 

スマートニュースに初めて取り上げられた記事でもあります。

スマート砲というものを経験し、一日でそれなりのPV数がありました。

感謝です(^o^)

www.yamajilog.com

 

11月に買ったモノ

僕のカメラスタイルの完成形

カメラの持ち運び、取り回しについて長らく試行錯誤をしてきましたが、僕の理想とするスタイルが確立しました。

ピークデザインのキャプチャーV3プロパッドを購入。

これが非常に便利で、購入してからもう役に立ちまくりです。

カメラをいちいちバックに直すこともなくなり、機動性が格段に上がりました。

 

たくさんの人にはてブをつけて頂き、プチバズを経験することができました。

僕のように、カメラの取り回しにお悩みの方に読んでほしいと思う記事です。

www.yamajilog.com

 

衝動買い!

f:id:yamapiclog:20181106180824j:plain

買っちゃった。

ソフトが全部マリオシリーズ(笑)

 

これまでほしいなと思ってはいたんですが、12月7日に『スマブラSP』が発売になるということで、我慢できずに購入しちゃいました。

12月7日に開催されるAmazon サイバーマンデーセ-ルで購入するのもありですね。

 

プロコンと呼ばれるコントローラーですが、Joy-Conと比較すると使用感が全違います。

コントローラーって大事なんだなと体感しました。

  

10分間の安らぎを。マッチ型アロマ『hibi』をレビュー

f:id:yamapiclog:20181110115153j:plain
f:id:yamapiclog:20181110115224j:plain
f:id:yamapiclog:20181110115232j:plain

マッチ型のアロマです。

マッチなんてここ最近見かけなくなりました。

ちょっと懐かしい気持ちにもなります。

 

10分間の安らぎを与えてくれる超おしゃれアイテムです。

使用方法もマッチなので楽チン!

アロマの種類も豊富ですので、自分に合った安らぎを見つけてください。

www.yamajilog.com

 

11月のベストショット

f:id:yamapiclog:20181111121645j:plain

ふんわりとした優しい写真がとても気に入っています。

同じカメラ、同じレンズでも撮り方を変えるだけで全く違った写真になる。

写真って奥が深くて楽しいな~

その人の個性が表れますね。

 

f:id:yamapiclog:20181123012932j:plain

高源寺で撮った1枚。

光芒が雰囲気を演出してくれています。

日本のお寺って感じがしていいですね。

 

 

f:id:yamapiclog:20181115012519j:plain

FUJIFILM X-T2とNikkorレンズで撮った薔薇の写真。

描写力に圧巻の一言です。

なめらかなこの写り。惚れ惚れしてしまいます。

マニュアルでの撮影は大変ですが、写真を撮っているぞ!って感じがして嫌いじゃない。

 

 

f:id:yamapiclog:20181130230146j:plain

紅葉に光が差し込む感じがとてもお気に入り。

光をうまく取り入れることでこんなにも神秘的な写真が撮れて大満足です。

 

あたり一面紅葉!って感じの写真も好きですが、この写真のように少し儚さを感じさせる写真もいいものですね。

 

 

12月の目標

ボーナスもあるので、レンズを1本新調したいと思っています。

どのレンズにするかは決めていませんので、これから熟考します。

12月にもなれば、夜には空気も澄んで夜景が綺麗に撮れる時期になります。

工場夜景やイルミネーションを撮りに行きたいですね。

 

寒いのは苦手なので、外に出るのが億劫ですが撮影のためと思うとそれほど苦にならないのが不思議ですね。

 

12月の目標は『寒くても外に出る!』です(笑)

 

おわりに

11月は写真を撮りにいく機会が多くありました。

写真と撮りに行く度に新しい発見があり、また反省もあります。

こうやってすこしずつスキルアップしていくんでしょうね。

上手くなりたいなら事前準備とシャッターを押すことですね!

 

11月からブログ名を【Fujigrapher】へと変更しました。

ブログ名変更に伴い、ブログの運営方法も少しずつ変更していき、よりよいものをお届けできるようにしていきます。

www.yamajilog.com

 

 

これからもよろしくお願いします。


写真日記ランキング

お~わり