ページ コンテンツ

MENU

意外と好成績!? 第58回富士フィルムフォトコンテストの結果が返ってきた。

どうもK-suke (@yamaji_camera)です。

 

お久しぶりです。

1ヶ月以上ぶりの更新です(汗)

 

5月の下旬に去年の10月に応募した「富士フォトコンテスト」へ応募しました。

その結果が返ってきました。

 

「富士フォトコンテスト」についてはこちらから

www.yamajilog.com

 

 

応募した写真は6枚

富士フィルムフォトコンテストは5つの部門からなります。

「自由写真部門」「日本の文化部門」「ネイチャーフォト部門」「特別テーマ部門」「フォトブック部門」の部門に応募が可能です。

 

僕は「日本の文化部門」1作品と、「ネイチャーフォト部門」5作品と応募しました。 

日本の文化部門

f:id:yamapiclog:20171208121409j:plain

ネイチャーフォト部門

f:id:yamapiclog:20180320233502j:plain

f:id:yamapiclog:20171007001519j:plain

f:id:yamapiclog:20170429210433j:plain

f:id:yamapiclog:20180403133523j:plain

 f:id:yamapiclog:20180603232222j:plain

 

入選の倍率は?

f:id:yamapiclog:20181004192945p:plain

・一次選考対象作品は50%

・一次選考通過作品は30%

・二次選考対象作品は10%

・最終選考作品は9%

 

全国から31,574点もの作品の応募があったようです。

圧倒的な応募数です。国内最大級とあってすごいですね。

結果は?

僕の結果はといいますと、一次選考対象作品に4作品、一次選考通過作品に2作品選ばれ

ました!

30%の狭き門に入ることができました(拍手!)

 

一次選考通過作品

f:id:yamapiclog:20180320233502j:plain

f:id:yamapiclog:20171007001519j:plain

この2作品が一次選考通過作品に選ばれました。

感激の極みです。

 

僕が写真を始めるきっかけになった「滝」の写真が一次選考通過作品に選ばれたのは素直に嬉しかったです。

 

普段自分の写真を評価してもらえる機会ってないですけど、正式に評価してもらえるって嬉しいものですね!

 

ワンポイントアドバイス

富士フィルムのフォトアドバイザーの方から応募した写真の中から1枚だけワンポイントアドバイスをしてもらえます。(有料です)

複数応募の際にはランダムで1枚選ばれアドバイスがもらえます。

 

アドバイスして頂いたのは子ザルの写真でした。

内容はこちら。

 

f:id:yamapiclog:20190603211337j:plain

口を開けるなりしていると、この素晴らしい瞳のショットがさらに作者とのコミュニケーションを感じさせたと思います。

めっちゃ的確なアドバイス。勉強になります。

手書きなのが、しっかりと見てもらえてると感じで嬉しくなります。

 

臆せず応募しよう!

正直、6作品中1作品くらいしか50%の一次選考対象作品に選ばれないのではと思っていたのですが、6作品とも一次選考対象となり、うち2作品が一次選考を通過したのは予想外でした。

 

カメラを初めて2年足らずの僕でも結果が伴うことが証明されました!

「どうせ応募しても無理だわ!」と勝手に決めつけていましたが、自分で可能性を狭めてはいけないなと改めて感じました。

 

今回の結果で自信にも繋がり、そして自分が写真と向き合ういい機会なので、これからは毎年応募しようと思います。

次は10%の二次選考対象作品に選ばれることを目標に頑張ります!

 

終結果はこちらの公式サイトからご覧ください。

https://www.fujifilm.co.jp/fpc/index.html

 


写真日記ランキング

お~わり