ページ コンテンツ

メリットとデメリットは使い方次第。『PeakDesign カフ リストストラップ』

どうも山爺 (@yamaji_camera)です。

 

前回予告していた通り、『PeakDesign カフ リストストラップ』紹介です。

僕が読者登録している方のブログを拝見しても『PeakDesign カフ リストストラップ』はあまり見かけなかったので気になり購入しちゃいました(笑)

⇩『PeakDesign アンカーリンクス』は以下からどうぞ⇩

www.yamajilog.com

ではさっそくいきましょう!

PeakDesign カフ リストストラップ

f:id:yamapiclog:20180403100013j:plain

スタイリッシュですね!

f:id:yamapiclog:20180403095936j:plain

シンプルですがこれだけで詳しい説明は必要ないですね。

こういうのってすごくいいと思う。

f:id:yamapiclog:20180403095945j:plain

アンカーは2つ付属しています。

『PeakDesign アンカーリンクス』と合わせると合計6つになりました。カメラは1台しかないのに(笑)

f:id:yamapiclog:20180403100023j:plain

開封~♪

f:id:yamapiclog:20180403100102j:plain

公式に耐久性は90kgですので、安心して使用できますね。

f:id:yamapiclog:20180403100053j:plain

アッシュの色味がいいですね♪

f:id:yamapiclog:20180403100128j:plain

専用のケースも付属しています。カバンの中にひっそりと忍びこませ、リストストラップかネックストラップかその場の気分でチョイスできます。

f:id:yamapiclog:20180403100132j:plain

カメラにつけていない時には、このように手首に巻き付けとくことができます。

これはこれで便利ですね!

f:id:yamapiclog:20180403100226j:plain

実際に装着してみましょう。かなりスタイリッシュです。

ちょっと撮りに行くときや、それほどカメラを必要としない思われる場合であれば『PeakDesign カフ リストストラップ』は便利ですね!

おわりに

気分やシチュエーションに合わせて使い分けができるのでこれからのカメラ生活が豊かになりそうな予感です♪

お値段は『PeakDesign アンカーリンクス』と比べると少し上がり4000円となっていますが、全然許容範囲ではないでしょうか?

今回はいい買い物ができて満足です!

  

おわり。