ページ コンテンツ

Fujigrapher

FUJIFILMで撮る風景

NikonのレンズをFUJIFILMでも使うためにK&F Conceptのマウントアダプターを購入。

どうも山爺 (@yamaji_camera)です。

 

とてもとても嬉しい情報を教えて頂きました。

今の僕はかなり上機嫌です。

 

その理由はこちらの記事をご覧下さい。

share-photography.com

 

この情報は、MusicArenaという音楽ブログを運営されているprimex64さんに教えて頂きました。

本当にありがとうございます。

musicarena.exblog.jp

 

ではFUJIFILMNikonレンズを使用する方法をご紹介していきましょう。

 

K&F Concept Nikon Gレンズ-Fuji Xマウント マウントアダプター

Nikon GレンズをFuji Xマウントで使用するためのマウントアダプターです。

 

Gレンズ用というなっているのですが、Fレンズでも使用可能ということでした。

これで思う存分Nikonのレンズを使用することがあります。

 

マウントアダプターについては以前にFUJIFILMでCanonのレンズが使えるってホント?(……ホントです!)という記事を書いています。

お暇があればぜひこちらもお願いします。 

www.yamajilog.com

 

電子接点は非搭載のため、Exifは機能しません。

そして操作はMFのみとなります。

その点は十分注意が必要ですね。

 

あの感動が再び!

Nikon D5500とダブルズームレンズキットは妹に譲渡したので、僕の手元に残っているのは銘玉と言われる『AI Micro-Nikkor 55mm f/2.8S』のみです。

 

www.yamajilog.com

 

この銘玉はどうしても手放すことができませんでした。

銘玉と呼ばれているだけあって魅惑の描写力を誇ります。

NikonからFUJIFILMに乗り換える際にこの神レンズが使えなくなるのか後悔というかなんともいえない悲しい気持ちになりました。

 

ですが、今は違います。

またあの銘玉が使えるということでテンション上がりまくりです♪

 

FUJIFILM X-T2に装着

f:id:yamapiclog:20181013010432j:plain

箱はこんな感じ。

このままカバンの中に入れていいくらいのサイズです。

 

f:id:yamapiclog:20181013010434j:plain

中は超シンプル。

説明書などはありません。

マウントアダプターのみです。

 

f:id:yamapiclog:20181013010529j:plain

レンズとの接する側。

前述した通り電子接点はありません。

 

f:id:yamapiclog:20181013010617j:plain

こちらはカメラ側。

電子接点がないため、カメラの設定から「レリーズなし」でシャッターを切れるようにしておく必要があります。

 

f:id:yamapiclog:20181013010614j:plain

真鍮製パーツが使用されているため、安っぽさはありません。

持った感じもどっしりしており、高級感があります。(その分重量はかさみますが…)

絞り操作用のリングが備わっています。

 

f:id:yamapiclog:20181013010612j:plain

FUJIFILM X-T2に装着しました。

 

f:id:yamapiclog:20181013010608j:plain

デザインもFUJIFILMの雰囲気を損なわないためいい感じ。

これくらいコンパクトでマクロも撮れるレンズがあればいいのにな~(笑)

 

f:id:yamapiclog:20180715223633j:plain
f:id:yamapiclog:20180715221931j:plain
f:id:yamapiclog:20180715221929j:plain
f:id:yamapiclog:20180715221819j:plain
f:id:yamapiclog:20180715221814j:plain
f:id:yamapiclog:20180715221719j:plain

今回使用するレンズの『AI Micro-Nikkor 55mm f/2.8S』です。

このレンズがまた使えると思うと嬉しさがもうすごいことになっていますよ~

 

f:id:yamapiclog:20181013010602j:plain

装着!

思っていたより、長かった(^_^;)

若干のフロントヘビーです(汗)

 

f:id:yamapiclog:20180815082448j:plain
f:id:yamapiclog:20181013010602j:plain

FUJIFILMの『XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS』をズームさせていたときより、ちょっとだけ短くしたくらいですかね。

もともとマクロレンズを持っていたとはいえ、追加費用3000円でFUJIFILMで使えるレンズが増えることはかなりお得ですね。

 

f:id:yamapiclog:20181013010642j:plain

FUJIFILMのカメラにNikonのレンズを装着するという変態仕様に変身しました。

いや~違和感がありますね(笑)

でもマクロレンズがこれで使えるので大満足です!

 

「AI Micro-Nikkor 55mm f/2.8S」の作例

 室内での撮影なので、あまり参考にはならないかもしれませんが一応作例としてどうぞ。

f:id:yamapiclog:20181013014656j:plain

愛機のBlackberry KEYoneをパシャリ。

 

f:id:yamapiclog:20181013014654j:plain

暗くなっちゃった。

マクロだから当然ですけど寄れます。

 

f:id:yamapiclog:20181013014741j:plain

f:id:yamapiclog:20181013014847j:plain

f:id:yamapiclog:20181013014856j:plain

f:id:yamapiclog:20181013014853j:plain

コストコで買ったマフィンがあったので撮ってみました。

 

Nikon D5500で撮った作例はこちら

f:id:yamapiclog:20180718000526j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000610j:plain
f:id:yamapiclog:20180718000441j:plain
f:id:yamapiclog:20180718001837j:plain
f:id:yamapiclog:20180719213252j:plain
f:id:yamapiclog:20180719233850j:plain
f:id:yamapiclog:20180719212909j:plain
f:id:yamapiclog:20180719212815j:plain


FUJIFILMでもこんな写真をまた撮りたいです。
いや~楽しみすぎる(o(´∀`)o)ワクワク

 

www.yamajilog.com

www.yamajilog.com

 

おわりに

FUJIFILMNikonのレンズが使用できるのは非常に魅力的です。

Nikonユーザーの方で、FUJIFILMをサブ機と考えている方や、僕のようにFUJIFILMで手元にあるNikonレンズを使いたいと思っている人には朗報ですね。

 

電子接点がないためAFが機能しませんが、価格は3000円とかなりお買い得です。

3000円で防湿庫に眠っているマクロレンズが使用可能になると考えると僕にはかなりコスパが高いです。

純正のレンズを買うとなると10倍~20倍の値段がしますので本当にオススメです。

 

 


写真日記ランキング

お~わり